ペットについて我慢できず離婚!後悔なし!

旦那がもともと飼っていたペットが嫌で嫌で離婚しました。その他の原因はもちろんあります。けれど「なんで離婚したの?」と、聞かれたら、まず先にこう答えますね。「旦那の猫が大っ嫌いだったの!」と。

 

本当にクソ生意気な猫でした。いや、それでも仲良くしようと歩み寄ってはいたのです。というか、世話をしているのは私だったんですよ!元々は旦那の飼っていた猫だったのに、トイレやケージの掃除もしないんですもん。私は部屋が汚いのも匂いがきついのも嫌だからこまめにするんですよ。したら、旦那はそれがさも当然かのように思い始めたから腹たつんです。

 

しかも猫に分不相応な高い餌をあげますし。生活が楽なわけでもないのに、猫の餌に金をかけるってバカみたいで、それでケンカになりましたね。なおかつ猫の世話もろくにしない。それなのに猫は旦那に媚びて、世話をしている私に対してさも当然のような態度で、それがもう我慢ならなかったのです。

 

だから、きちんと準備して離婚しました。旦那には猫も、猫の世話をしてくれる私も必要なようですが、それはそっちの事情でしょう。嫌いな相手と生活することはストレス以外のなにものでもないですから。今は家も綺麗で匂いもなく清潔でストレスフリーです。